説明会日程はこちらです。

大阪府堺市で就活すると・・

 皆さんはどの地域で就活を行おうと考えていますか。地元で、東京で、大阪で、大学のある場所でなど様々意見があるでしょう。ところで大阪府堺市で就活を行うことを考えてはいないでしょうか。堺市で就活を行えば、様々なメリットがあります。今回はその堺で就活することのメリットを語っていきたいと思います。

就活する場所は大事

 東京などの首都圏に住んでいる方はあまり考えないかもしれませんが、就活を行う場所は非常に大事です。首都圏であれば、大企業がたくさんあり、地方の有名企業も都会にまで足を運んでくれますが、地方であれば逆に自分から出ていく必要があるからです。

 そこで、現在堺市やその周辺市町村に住んでいる人は、大阪市まで出て就活を行おうと考えているかもしれません。しかし、一度堺市に目を向けてみてください。堺にはよい会社も多いですし、手厚い就活支援も行われているのです。

堺にはいい会社が多い

 堺市は日本に20市しかない政令指定都市の一つです。人が多いということは労働者も消費者も多いということで、多くの優良企業が集まります。例えばアマゾンは堺に倉庫を置いています。また、大阪市にすぐ出ることもできますし、関西国際空港へはわずか30分で着くことができます。その世界への近さから、シャープや新日本工機は2016年、本社を堺市に移転するなど、近年堺市に本社を置く会社が増えています。堺市に本社を置く企業の転入・転出件数を調べた結果、2007年から2016年の10年で63社の転入超過が分かったと発表されています。(帝国データバンク調べ)これは全国20政令市の中では、横浜市に次いで2番目。東京一極集中が続き、隣の大阪市でも本社流出が続く中、転入超過を達成しているのです。

手厚い就活支援が行われている

  堺市では「さかいJOBステーション」という、15~39歳までの若年者と全年齢の女性の就職を支援する施設が、設置されています。ここでは、若者や女性の採用、育成に積極的な堺のサポーター企業約1000社の情報を掲載した「オリジナル求人企業情報カード」を設置しています。ここには先輩社員のコメントや企業支援員が直接会社で取材した内容を掲載しており、就活に役立つ生きた情報を手に入れられます。

 また、就活のやり方や面接特訓セミナーなどを実施する「JOBカフェSAKAI」を実施。就活への不安を解消することができます。
このように、就活支援を行っている地域は少なくないですが、堺市ほど積極的に若者の堺市への就業支援を、行っているところはないのではないでしょうか。就活は学生にとっては初めての経験ですので、堺市のように大きく後ろからバックアップしてくれるような環境であれば、就活を安心して進めやすくなります。

 「株式会社あらい」も堺市に本社を置いて、採用活動を行っています。堺市で就活を行う方は、是非一度以下の採用サイトをご覧ください。


このような株式会社あらいで働くことに興味がある方は
株式会社あらい 新卒採用サイト
株式会社あらい 中途採用サイト
あらいベース 問い合わせ(求人応募)フォーム
上記いずれかよりご応募ください。

 

新卒者の方の応募

株式会社あらいでは新しいメンバーを募集中です。

新卒の方はこちらからご応募ください。


新卒採用の応募はこちらから

SNSでもご購読できます。