説明会日程はこちらです。

卸売業界で採用される方の特徴

 卸売業では得意先・仕入れ先・関係者などの多くの人たちと信頼関係を築く事で、相手の心を動かすことの出来る社会的能力すなわち「人間力」が最も重要な要素の一つであると考えております。そして、企業が生きのこる為には付加価値を高めるために、新しいことにチャレンジし続ける必要があり、それには新たな知識やスキルを身につけようとする「向上心」が求められます。以下では、卸業界で活躍していくために必要な能力について詳しく紹介していきます。

卸売業界で採用される人材~コミュニケーション能力が高い~

 卸売業は生産者から仕入れ、小売業者に販売するという立場で、仕入れる側になるときと販売する側になるときがあり、様々な人と関わり合います。また、同じ社内でも営業だったり事務だったりと色々な職種が存在します。そのような環境ですので、コミュニケーションを円滑に行える人材が求められます。営業では、しっかり顧客の心を掴むことが大事です。コミュニケーションをしっかりとることで信頼関係を築き、新規顧客がリピーターになっていきます。また人脈も広がり、新たな顧客獲得にも繋がってくるはずです。

このコミュニケーション能力は面接の場でも発揮できます。今までの体験・経験を交えて、採用担当者にいかに自己アピールするかが鍵となってきます。面接時に自分のセールスポイントを上手く売り込める人は、営業や接客時に上手に商品を売ることにつながるからです。

 

卸売業界で採用される人材~向上心がある~

 卸売業界では、商品をしっかり覚えてお客様からの質問に明確に答えなければ購入して頂けません。商品の知識を深める勉強熱心な人や、日々新しいことに挑戦しようとする向上心のある人も採用される特徴の一つといえるでしょう。

 自ら進んで商品知識を学び、新しい事にも取り組める積極性や行動力も必要とされるスキルです。卸売業で役立つ自分で取得できる資格もいくつかあります。資格というのは目にみえて分かるので認められやすいです。卸売業で採用されたいと思う方は入社前に勉強を始めていると、アピールポイントにもなってきますね。

 卸売業界に関わらず、向上心があり実践できる人材はどこの企業でも求められています。その点を意識して日々、生活していくと自分にとってもプラスになってくるはずです。

卸売業界で採用される人材~頭の回転が速い~

 卸売業では良い商品を安く仕入れて小売業者に高く販売する、営業能力がかなり重要です。販売するときにも購入者からの質問に的確に答えたり、瞬時に相手が何を聞きたいのかを判断する必要があります。

 相手の知りたいことを見極めてその先の質問まで見据えて答える事が出来たら、相手から信頼を頼られる存在になってきます。頭の回転が速く、言葉の内容から相手の意図をより早く理解し返答することができれば卸売業界で活躍できることでしょう。

 面接でも面接官の質問に的確に答え、何を知りたくてこの質問をしているのかを理解できると良いですね。

 

人間力があれば卸売業界で活躍出来る!

 人間力とは、相手の心を動かす社会的能力のことです。相手に気を向けてよく観察し、心の底から相手の望みを見つける。自分たちの使えるものを駆使して、相手の望みを叶えるためによい影響を与えようとすることで信頼関係を築くことが出来ます。そうしていく中で、人を見る目を養い、相手にはたらきかけることで付加価値を生み出す人間力は、あらゆるビジネスに必要な能力です。このことを身につけた人は、お客さまや交渉相手にうまくはたらきかけて価値を生み出し、利益をあげる仕事ができます。お客様も満足し、会社も潤い、関わる全ての人が幸せになるように勤める事は仕事の本質をついていると言えるでしょう。

卸業界では、取引先とお客様、係る人達と長く付き合わなければならない業種のため、この「人間力」が特に重要です。それに上記の3つ能力をたしていくことで十分活躍できる職種です。

「出来てないなぁ」と思うことがあっても人間力と上記3つの能力は、意識して自分を変えることで身についてくる能力なのです。意識が変わると行動が変わります。行動がかわると、周りの自分のことを見る目が変わり、徐々に認められてくることでしょう。

 「株式会社あらい」は、お客様、取引先、係る人達と長く付き合わなければならないため人間力を必要としており、この人間力を高めることを重視している企業です。実践に基づく、毎日の終礼や、週に一度の会議を通じて知識、行動を深めることもできる風土があります。努力を惜しまず、あらいで人間力とスキルを身に付けていきませんか。

新卒者の方の応募

株式会社あらいでは新しいメンバーを募集中です。

新卒の方はこちらからご応募ください。


新卒採用の応募はこちらから

SNSでもご購読できます。